モチベーションアップ

モチベーションアップのための競伝日記
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ようやくPCが復旧してきました。
後はボチボチと必要なソフトをインストールするだけです。
何度もやってますが、面倒くさいもんです。

競伝の方はヴァリニールがオークスに挑戦します。
タイム的には足りてないのでまぎれを期待するしかないですね。
また、フェリーニが群馬記念に挑戦しますが、内差乙ですね。
これはダメでしょう。

大戦馬ですが、ミエロスが早くもピークに達してしまいました。
やはり超早熟だったようです……。
あんまり超の馬を育てたことがないので、イマイチやり方がわかりませんが、精一杯賞金を稼げるように早くから走らせようと思います。

サウンドマックスの仔ですが、今Sも重賞を買ってくれたようです。
閑さんのマックス仔もなかなか走るようですし、マックスククリに負けないよう活躍して欲しいものです。
うちの方のマックス仔は……まー来Sの生産に期待することにします(><
数日前にメインマシンが突然異音とともにお亡くなりになってしまいました(><
色々と試してみましたが、どうやらCPUかマザー辺りが逝ってしまったようです。
6年くらい前に3GのCPUが出たときに即座に購入して、それ以来CPU以外の部品を取り替えながら使用していましたが、最近は突然再起動が掛かったりして挙動が怪しかったのでとうとう寿命が来たのでしょう。
しょうがないので、新たにCPUやマザーなどを一揃え購入して、必死で復旧作業をしていますが、仕事が忙しくてなかなかできない状況です。
本当はCore2Duoが出てから買い換えを行う予定でしたが、見事に計画が狂ってしまいました。

競伝はサーバーマシンにインストールして調教だけは済ませている状況です。
2歳馬の中にはなかなか入厩時のタイムが良くて期待していた馬がいましたが、調教数日で明らかに速過ぎるタイムを出しているため、超早熟のようでガッカリです。
アス対戦2登録馬のミエロス号は現時点ではなかなかの好タイムを出していますが、こちらも超早熟疑惑がありますしね……。どっちにしろここからどれだけ伸びるかが一番の問題なんですけどね。
ファエロス号は最近やっと入厩したばかりなので、メインマシンがこの状態なのでまだタイム測定をしていません。同配合の姉が3歳条件戦を勝ってオープン入りしたので期待だけは膨らんでます^^
2歳馬がぼちぼちと入厩していってますが、本日はアス大戦2参加馬のミエロスが入厩しました。
母は稍早熟遅でしたが、うまく父似の早熟気味に出たみたいです。
超早熟でないことだけを祈りますが……。
適正も芝短中が得意のようなので、ここまでは計画通りです。
で、早速タイムを計ってみたのですが、イマイチ速いのか遅いのかよくわかりません。
結局はこれからの成長次第ですかね。
最近書くネタがないので隔週更新気味です(汗

本日最初の2歳馬の入厩がありました。
この時期の入厩は超くさいですが、初日のタイムはイマイチ……。
と言っても、初日にどのくらいのタイムが出てれば期待できるのかいまいちわからないんですけどね。
これから伸びてくれることを期待しながら調教を続けていきます^^

ところで、今日気付いたのですが、レース実況のフォントサイズが変更されたみたいですね。
文字が小さくなって、一度に表示される情報量が増えたようです。
何気ない修正ですが、使い勝手が良くなりました。
インチキ馬具なんて作ってないで、こういうところをどんどんとアップデートしていって欲しいものです。
しかし、いつの間に…?
微妙な馬エルセネスは本日のメールでピークアウト。
結局な微妙成績のまま引退しました。
能力もやはり微妙な感じ。
そのまま乗馬行きになりましたとさ。

アップデートでとうとう強化馬具が搭載されてしまいましたね。
ただ、能力範囲が星3つまでということで、ないと勝つことはできないという懸念は若干解消されたみたいです。
でも、星3つってパラで言うとAですよね。それがもしSクラスまで上がるのであれば、やはり影響は大きいかもしれません。
どの程度能力が上がるかが問題ですが、こればっかりは検証してみないと分からないのですが、当然カー伝コインなんてあるはずもなく、誰かの検証待ちです。

また、それに併せて通常馬具も効果が上がったみたいですが、これは歓迎です。
ブリンカーの効果が上がれば、タイム測定時のまぎれ率を更に抑えることができるかもしれません。
どの程度効果が上がったかによりますが、シャドーロールやメンコなども装着により明確にタイム差が出るようでであれば使い勝手が広がりそうです。
これは検証できそうなのでぼちぼちと試してみようと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。